【アビリティデザイン株式会社転職支援サービス利用規約】

アビリティデザイン株式会社(以下、アビリティデザイン)の転職サービスオンライン登録の前に、必ず本規約をお読み頂き、ご了承いただけますようお願いいたします。本規約はアビリティデザインのサービスをご利用になる上でのご注意事項となります。

第1条 アビリティデザインのサービス
本規約における「アビリティデザインのサービス」(以下、本サービス)とは、アビリティデザイン株式会社が転職希望者へ提供する転職支援のためのサービスのことを指します。具体的には、主に以下のことを指します。
(1)利用者への求人企業の求人内容に関する情報提供
(2)利用者との転職相談に関する面談の実施
(3)求人企業への利用者の推薦および採用面接の日程調整 等

第2条 利用者
「利用者」とは、本規約をご精読し、全ての内容にご了承頂いた後、下記の「同意する」ボタンをクリックし、本サービスの利用を申し込んだ方のことを指します。

第3条 個人情報の取扱いについて
1.利用目的
当社は、職業紹介にあたりお預かりする求職者様の個人情報を、以下のとおり取得、利用します。
(1)当社ホームページまたは求人広告(Web転職サイト、求人誌等)を通じてエントリーの受付をするために個人情報を取得します。
(2)資料送付、セミナーの開催案内、面接日の連絡等のために、求職者様の個人情報を利用します。また、職業紹介活動において取得した個人情報は、それ以外の目的での利用は一切致しません。
(3)応募頂いた登録データまたは応募書類(履歴書、職務経歴書等)は安全に管理します。
※個人情報の登録、提出については、あくまで求職者様の任意となりますが、必要事項にご記入頂けない場合、エントリーを受け付けられない場合がありますのでご了承下さい。
2.個人情報の提供
当社は、職業紹介を行うため、求職者様の履歴書・職務経歴書(スキルシート)を第三者(求人元企業)に提供する場合があります。その求人元企業と当社の間 では、紹介業務が行われる旨と、個人情報の取扱いについての契約が締結されており、紹介方法は、原則として電子メールを利用します。求人元企業に対して も、利用目的を明確にし、利用目的以外に使用させることを禁止させます。
この場合を除き、求職者様の事前承諾なく、個人情報を第三者に提供することはありません。但し、以下を例外とします。
(1)法令に基づく場合
(2)人の生命,身体又は財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき
3.個人情報の委託
当社は、情報処理やメンテナンス等、業務上の必要性により、取得した個人情報を外部に委託する場合があります。委託先については、個人情報取扱いの安全性確認、秘密保持契約の締結等、適切な管理を行っています。
4.個人情報に関する問合せ
・事業者氏名又は名称:アビリティデザイン株式会社
・個人情報保護管理者:個人情報保護管理責任者(CPO)
個人情報の取扱いに関するお問合せは、個人情報取扱い相談窓口までお申し出ください。
(1)個人情報の開示・訂正・削除・利用停止(以下、「開示等」)について開示等を希望される場合は、「申込書類一式」をお送りしますので、下記までご連絡ください。
尚、受付けの際に「氏名・住所・連絡先」を書類送付のためお聞きします。
(連絡先)
TEL:03-5542-0291(代表)個人情報取扱相談窓口まで
Eメール:info-ability@ability-design.co.jp
(2)その他、個人情報の取扱いに関する苦情・相談について
TEL:03-5542-0291(代表)個人情報取扱相談窓口まで
5.応募書類について
応募書類(履歴書、エントリーシート等)は原則として返却致しません。サービス提供終了後、当社規定に従い安全に廃棄させて頂きます。

第4条 免責事項
(1)本サービスに含まれ、または本サービスにより入手可能な情報およびサービスには、間違いや誤植が含まれることがあります。
(2)アビリティデザインはいつでも情報およびサービスを変更または削除できるものとします。
(3)アビリティデザインはインターネット上における本サービスが停止もしくは中断されないこと、エラーがないこと、瑕疵が修正されること、あるいは本 サービスおよび本サービスを提供するサーバーにウィルスその他の有害な要素がないことを表明または保証するものではありません。
(4)天災事変、原因不明のネットワーク障害その他の不可抗力により、本サービスを提供できなかったときは、アビリティデザインは一切その責を負わないものとします。
(5)アビリティデザインは、本サービスにより入手可能なデータまたは情報が、正しいもの、正確なもの、時宜に適したもの、または信頼性のあるものであることを表明もしくは保証するものではありません。
アビリティデザインは、これらの事項につき事前もしくは事後に調査する責任を負わず、かつこれらの事項により利用者に損害(精神的苦痛またはその他の金銭的な損失を含む一切の不利益)が発生しても一切損害賠償その他の責任を負わないものとします。

第5条 禁止行為
利用者は、本サービスの利用を申し込む際、または本サービスを利用する際には、次のいかなる行為も無条件に禁止されています。
(1)虚偽の情報を登録または送信すること
(2)匿名または偽名で、本サービスを使用し、メッセージや情報を送信すること
(3)犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、民事責任を発生させる行為、ハラスメント、ストーカー行為、脅迫その他、利用者に適用される法令その他の 法規に違反する行為もしくはそのおそれのある行為、他者の名誉または信用を毀損しあるいは誹謗中傷する行為もしくはそのおそれのある行為、わいせつ、賭 博、暴力、残虐などの情報を送信する行為もしくはそのおそれのある行為、公序良俗に反する行為、その他アビリティデザインが不適切と判断した行為
(4)他者のプライバシーまたは個人情報を許可なく開示すること
(5)ウィルス、ワーム等コンピューターを汚染しまたは破壊する恐れのある情報、ファイル、ソフトウェアを送信すること
(6)著作権のある文書、画像あるいはプログラムであって使用許諾を得ていないもの、営業秘密その他財産的価値を有する機密情報、不法に使用されている商標あるいはサービスマークなど、他者の権利を侵害するメッセージ、データ、画像あるいはプログラムを送信すること
(7)手段にかかわらず本サービスの運営を妨げ、あるいは本サービスの他の利用者を妨害すること
(8)本利用規約で認められる場合を除き、本サービスの利用に関する情報の一部または全部を、使用し、ダウンロードその他の方法によりコピーし、または、本サービスの利用者以外の個人または法人に有償無償を問わず提供すること
(9)アビリティデザインの許諾なく、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルを行うこと
(10)パスワードの探知、ハッキングまたはその他の手段により、本サービス、他のアカウント、本サービスに接続されたコンピュータシステムまたはネットワークへの不法アクセスを試みること
(11)本サービスを介して技術データやソフトウェアの国外への送信に関する法令その他の適用法令に違反すること
(12)本サービスを利用して、営業活動、営利を目的とした情報提供活動をおこなうこと

第6条 退会
利用者は、就職決定や転職活動中止などの理由により、本サービスを受けることを自由に停止することができるものとします。登録情報の削除の申し出が利用者からあった場合、アビリティデザインはこれに対処するものとします。

第7条 規約の変更
アビリティデザインは本利用規約を予告なしに変更することができるものとします。この場合、利用者には、以後、変更後の利用規約が適用されます。

第8条 除名
利用者が本規約に違反したとアビリティデザインが判断した場合、またはアビリティデザインが利用者として不適切と判断した場合、アビリティデザインは利用 者になんら事前の催告をすることなく、本サービスの提供を一時中止し、除名することができます。尚、除名処分はアビリティデザインからの損害賠償請求を妨 げるものではありません。

第9条 損害賠償
利用者が本規約に違反し、アビリティデザインに対して損害を与えた場合、利用者はアビリティデザインに対して、直接・間接を問わず一切の損害の賠償義務を負うものとします。

第10条 専属合意管轄裁判所
利用者とアビリティデザインとの間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

第11条 付則
本利用規約は2005年4月1日より実施します。
本利用規約は2005年9月21日改定しました。
本利用規約は2007年4月1日改定しました。
本利用規約は2007年11月5日改定しました。